本文へスキップ

不動産競売のことならなんでも競売サポート

電話でのお問い合わせは050-5848-5332

〒867-0006 熊本県水俣市白浜町20-58

住宅・マンション・土地のご相談は競売サポートへ

不動産競売のご相談は競売サポートへ

◆不動産競売に興味はあるけど、やり方がわからない。
◆不動産競売の書類の見方がわからない。
◆不動産競売で本当に安く買えるの?
◆落札したら今すんでいる人からちゃんとお家を引き渡してもらえるんだろうか?
◆不動産競売でどのくらいお金がかかるかわからない。
◆不動産競売って実は危険だって噂を聞くけど大丈夫だろうか。
◆今借りているマンションが競売になってしまって、これからどうしたらいいのかわからない。
◆住宅ローンが滞ってしまった。これからどうなるのだろう。
◆自宅に競売の通知が届いてしまった。これからどうなるの。
◆不動産で資産形成をしたい。
                                      etc.etc…

『不動産競売』こんな言葉に関わりを持つことなんて無いって思っていませんか?
低成長、マイナス成長、デフレ、よく聞く言葉です。
おかげで金利も安いままでローンを組んでお家を取得するいい時期だなんて言われてませんか?
ちょっと待ってください。
高度成長期は少々無理をしてローンを組んでも、お金の価値が無理した分以上に下がって行っていた時期でもありました。
つまり、相対的に借金の金額が減っていっていたんです。
ところが、最近はデフレっていわれてます。
もしそれが本当なら、お金の価値は相対的に上がっていく為に、高度成長時とは逆の現象が発生します。
いつまでも借金が減らない、表面の金利以上に負担感が大きくなっていく時期でもあります。

もし、ここで少々無理をして、ローンを組んだらどうなるでしょうか?
無理な分+借金の相対的な増加=
破綻予備軍となります。

あなたのローンは大丈夫ですか?
任意売却のHPが最近増えているように感じるのは私だけでしょうか?

よく私のところにも、資産形成や、老後資金のためといって、アパート経営やワンルームマンション経営を勧める営業さんから電話がよく掛かって来ます。
そのほとんどが、新築の物件です。
表面利回りで、5~8%程度でしょうか。家賃保証等も付けてあったりします。
お金をたくさん持たれていて、ほぼキャッシュで買える方、頭金を相当用意できる方等は銀行金利よりは遙かなましな金利だとは思います。
でも、これをフルローンや20%程度の頭金で残りローン等の提案を受けてしまうとどうなるでしょうか?
今は低金利で、条件がよければ2%程度でも借りれる場合だってあるかもしれません。
フルだとすると、20年ローンを組んで、表面利回り8%借入金の金利2%とすると、単純に考えれば、元本返済5%+金利2%で1%残りってなりますよね。(実際はこんなに単純ではありませんので、あしからず)
でも、家賃保証っていっても、小さな文字でパンフレットに「最初の10年でその後見直します。」なんて文言が入っていたりしますので、ご注意を。
普通に考えても、20年間同じ金額で貸し続けるなんて出来るでしょうか?
そうすると、途中から補填をしなくてはいけなくなります。
たいした金額でないならよいのですが、古くなってくると、いろんな物が壊れたり補修が発生したりします。
で、その負担に耐えられなくなって、破綻すると、そこに住んでいる方にご迷惑が掛かってしまいます。
もし、あなたがそこの居住者だったらどうなると思いますか?
あなたの大家さんの経済状況はわかってますか?
賃貸住宅にお住まいの方でも、競売は無縁とは言えないのです。

任意売却や不動産競売は破綻処理の一部です。
これで、債務者の方を手助けする手段でもあります。
日本では、土地や建物(の価値)にお金を貸すのでは無く、その持ち主である『人』(の信用)に貸し付けています。
従って、住宅ローンが払えなくなると、『人』が破綻します。
任意売却や不動産競売だけではなく、その後の処理が必要となってきます。

競売に参加して、債務者の破綻処理の手助けをしたい方でも、自身が破綻しそうな方でも、賃貸でそのお家が競売になりそうな方でも、お気軽にご相談ください。

ご相談は無料です。
競売サポートにご気軽にご連絡ください。


information新着情報

2012年10月18日
サイトを立ち上げました。
店内イメージ

shop information店舗情報

Keibai-Support競売サポート

〒867-0006 熊本県水俣市白浜町20-58

TEL.050-5848-5332
FAX.096-300-3135

→アクセス


お問い合わせ - 競売サポート